アクアクララのお手入れ方法の評判

ウォーターサーバーの日々のお手入れは、見た目を美しく保つだけではなく衛生面や節電、省エネに繋がるものです。当然アクアクララのサーバーに関しても必ず行ってほしい所ではあります。

ウォーターボトル交換時には、取り付け部分をにアルコール系衛生液をスプレーし、清潔なふきんやキッチンペーパーで乾拭きを行う事が望ましいです。

続きはこちら

コメント(0) トラックバック(0)

アクアクララは子供が触っても大丈夫?

この問いに対する答えは大丈夫、です。このウォーターサーバーは、5~12℃の冷水の他に80~90℃の温水が利用できる仕様になっていますが、チャイルドロックがあるので、子供が誤って操作して火傷をするなどの可能性はありません。もちろん本体が熱いこともないですし、蛇口で火傷することもありません。

そのため、子供が使っても問題ない仕様になっています。

続きはこちら

コメント(0) トラックバック(0)

アクアクララのボトル交換は大変?

アクアクララはウォーターサーバーの上に専用ボトルを載せる構造になっています。そのため、定期的にウォーターボトル交換は必要です。
ちなみにその頻度ですが、一人につき一カ月1本の使用が目安ですから、夫婦では2回程度の交換が必要になります。

このアクアクララのウォーターボトルは基本的に廃棄せず、再利用するため、回収が前提になっています。交換方法も注意が必要になっています。とはいえ、そう大変な方法ではありません。

続きはこちら

コメント(0) トラックバック(0)

アクアクララの研究センター

アクアクララの水はRO膜を使用した、安全な水を使用しています。
ですが、これはシステム面でのこと、それ以上にアクアクララには安全な品質を提供している秘密があります。それはアクアクララの研究センターです。

このアクアクララ研究センターでは、常に製品として顧客に提供している水の水質面の管理をしています。ウォーターサーバーを使用する宅配水において、衛生面などの水質面は命綱とも言える部分です。アクアクララブランドの維持構築のメインの部分が研究センターなのです。

続きはこちら

コメント(0) トラックバック(0)

アクアクララのイヤーメンテナンスの評判

アクアクララでは、清潔を保つ為にウォーターサーバーのメンテナンスにも非常に力を入れており利用者が安心して使用を続けれるように「イヤーメンテナンス」と呼ばれるものを年に1回必ず行ってくれます。

サーバーの細かいパーツまで全てを分解し、その一つ一つを丁寧に洗浄し、劣化している部分があれば新しいものと交換を行っていきます。

続きはこちら

コメント(0) トラックバック(0)

ウォーターサーバーの費用

昔は、ウォーターサーバーではなく、ウォーターディスペンサーと呼ばれることが多かったようですが、サーバーというのは買取らなければならなかったんですね。買取り…ということは、当然、価格は高くなります。しかし現在は、買取りではなく、レンタルが主流となっています。メーカーによっても異なりますが、ウォーターサーバーのレンタル費用・定期メンテナンスの費用・配送料・ミネラルウォーター代など、ウォーターサーバーを設置し、それを維持するために必要な費用の合計を、1リットルあたりの価格に単純計算すると、平均で100円前後となるのです。意外に安いですよね?下手すれば、スーパーやコンビニエンスストアなどで販売されているペットボトル入りのミネラルウォーターよりも安かったりします。もちろん、サーバーのレンタル料が高かったり、注文するミネラルウォーターの量が多ければ、その分費用も上がっていきますけどね。

あと、ウォーターサーバーは電気を使用しますから、当然電気代がかかります。かかる電気代をはっきり言い切ることはできませんが、しかしだいたい月々1,000円ほどの電気代がかかるそうです。これを安いととるか、高いととるか…は人によって違いますし、微妙なラインではありますよね。ただ、スーパーなどで購入したペットボトル入りのミネラルウォーターを利用している場合、水を飲むたびに冷蔵庫を開け閉めする必要がなくなりますし、お湯を沸かすためのガスや電気を使用することがなくなりますから、その分の光熱費は浮きます。同じ量の水を沸かす際にかかる費用というのは、電気ポットを使用するよりも、ウォーターサーバーを利用した方が電気代は安く済むんですよね。頻繁にお茶やコーヒー、紅茶などを飲む方や、料理で水を沸かす際、ウォーターサーバーの温水を利用するようにすると、電気代を節約することが可能となります。

ウォーターサーバーを選ぶ際に注意する点

世の中には、ウォーターサーバーを扱う業者が本当に多く存在します。これだけ業者が多いと、どの業者のウォーターサーバーを利用するか、選ぶだけでかなり時間を要してしまいますし、比較するにしても何をどう比較すれば良いのか混乱してしまう方も多いのではないでしょうか。どの業者にも、それぞれ魅力や特徴がありますが、ウォーターサーバーを選ぶ際は、本体のレンタル価格・ミネラルウォーターの価格・ミネラルウォーターの水質…というのは重要となってくると思います。加えて、先ほども少し触れましたが、衛生管理を徹底している業者を選ぶことも大切です。身体の中に入るものですから、雑菌やカビなどの心配がないウォーターサーバーが良いに決まっていますよね。水道水とは違い、ミネラルウォーターは塩素消毒がされていませんから、雑菌が繁殖しやすいのです。雑菌が入らないようなシステムを持つウォーターサーバーや、定期メンテナンスをしっかり行う業者を選ぶことが大切です。

あと、自分が希望するミネラルウォーターの注文数に対応しているかどうか…も重要ですよね。夫婦2人暮らしだから、そんなにミネラルウォーターは必要ないのだけれど、一定期間に一定数の購入をノルマとして設定している業者もあるんですよね。最初に契約した通り、定期的にミネラルウォーターは配達されるわけですから、どんどん使用していないミネラルウォーターがたまっていくことになります。ミネラルウォーターにも消費期限がありますので、その期限内の消費を余儀なくされるのは、ストレス以外の何者でもありません。どんなにレンタル料やミネラルウォーターが安かったとしても、使いきれないミネラルウォーターの注文を求めてくるような業者は避けた方が良いですよ。

インターネット上では、各業者ごとのウォーターサーバーを、様々な項目で比較しているサイトが存在します。→ http://waterserver.rentalservermax.com/
実際に利用した方、利用している方の話を聞くこともできますので、それを参考にしてみるのも良いかと思いますよ。